ずずぶろぐ

ていねいでない暮らし

【雑記】入院のつもりだったけど

こんにちは、ずず(zuzu)です。

先週の月曜日に退院した父ですが、また体調が悪くなりました。

土曜日の夜に救急病院に連れていき、検査と点滴を受け、昨日は1日中飲み物だけで、寝て過ごしました。

今日は運良く、退院後初めての通院日。

泌尿器科と同じ病院ですが、外科はほぼ時間どおりに診察してもらえました。

主治医は旧ジャニーズ!?って感じの若くて小柄で細面の男性です。

土曜日の救急病院とのやりとりを確認して、

「どうしたの〜? 食べ過ぎたんじゃない?」

と、少々芝居じみた明るく大きな声をかけられました。

耳の遠い父はうれしかったんじゃないかな。

診察の結果、体調不良は入院時と同じ原因なので、食べ過ぎと便秘に注意して、水分をたくさん飲むように言われ、新たに薬を出してもらいました。

 

私としては、食事が摂れない父と、認知症で情緒不安定で超めんどくさい母のふたりの面倒をみるのは荷が重く、父には入院してもらいたかったし、父自身もそのつもりでした。

なので、救急病院に行くときは入院に必要な持ち物一式を用意して出かけました。

今日の通院もそうしました。

ところが、入院の必要はなく、自宅療養可とのことで、父と私はがっかりしました。

 

帰りにドラッグストアで、2〜3日分のドリンクやらレトルトのおかゆやらを買い込みました。

老人がいる家庭は、オーエスワンなどの飲み物と、レトルトのおかゆのストックは必須だと思いました。

災害時の備蓄品としても活用できますし。

 

お昼はレトルトのおかゆを半分と、甘酒を飲んだだけの父ですが、将棋仲間から、

「明日どう?」

とお誘いの電話があり、

「いいよ」

と答えていたので、全力で阻止しました。

下剤飲んでいるのに出かけて大丈夫なわけがないでしょ。

またね。

【大人のエレクトーン】レッスン81回目 グレード試験目指して<その2>

こんにちは、ずず(zuzu)です。

81回目のエレクトーンのレッスンのレポート、続きを書きますね。

zuzuzblog.hatenablog.com

前進しない世界中の誰よりきっとを弾いた後は、グレード試験の曲をみてもらいました。

まず、編曲演奏の『気のいいアヒルを弾きました。

間奏をどうするか迷ってしまったからです。

『気のいいアヒルを先生の前で弾くのは久しぶりでした。

メロディーを自分で少しアレンジしているので、どうも気恥ずかしいのですが…

最後の左手とベースで決める音を外してしまいました。

先生からは、

「もし本番でミスしてしまったら、もう1度同じフレーズを弾いてごまかすといいですよ。アレンジは自由ですから。臨機応変リカバリーができるようになるといいですね♪」

とアドバイスをいただきました。

なるほど。

でも、私の場合、2回ともミスってしまいそうです(笑)

間奏についてアドバイスを求めたところ、

「伴奏をオルタネイティングベースにしてみては?」

とのことでした。

試してみるといい感じだったので、4小節の間奏はオルタネイティングベースを採用します。

コードは全てGで(笑)

 

次に課題曲の太陽にほえろ! メインテーマを弾きました。

新エレクトーン・レパートリー 8級

新エレクトーン・レパートリー 8級

  • 作者:-
  • ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
Amazon

前半はミスしまくりでしたが、後半で持ち直しました。

先生からの指摘はすでに忘れてしまいましたが、課題曲は極力ミスを避けて正確に弾けるよう練習を重ねていきたいと思います。

 

最後に自由曲の『Make you happy』をみてもらいました。

STAGEA エレクトーンで弾く 8~5級 Vol.63 エレクトーンの定番&ザ・ヒット30 8

STAGEA エレクトーンで弾く 8~5級 Vol.63 エレクトーンの定番&ザ・ヒット30 8

  • 作者:-
  • ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
Amazon

この曲は[Intro]の出だしが右手のみで、次に左手が短音で入って、[Aメロ]で初めて右手が入るアレンジなので、出だしをミスる確率が低くなることを狙っています(笑)

とはいえ前半にミスが出ましたが、後半はリズムに乗って弾けました。

先生からは、

「今日はボリュームを小さめにしていましたが、本番でボリュームが大きく設定されていても、フォルテではエクスプレッションペダルを思いっきり踏み込んで弾いてくださいね。そのとき大きな音が出ても驚かないで、素知らぬ顔で弾き切ってください」

と貴重なアドバイスが。

普段、家ではヘッドフォンで弾いているので、大きな音を出すことに慣れていません。

本番では、絶対に爆音にひるまないよう意識します。

 

最後に先生がこんなことを言っていました。

「グレード試験の課題曲をこの本から選ぶ人ってあんまりいないんですね。ほとんどの人が子どもの本の中から選ぶんですよ」

新こどものエレクトーン・レパートリー 8級

新こどものエレクトーン・レパートリー 8級

  • 作者:-
  • ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
Amazon

「大人でグレード試験を受ける人って、珍しいですよね…。私はレパートリーでいろんな曲が弾けるので勉強になるし、楽しいですけど」

「そうですね。でも、大人の生徒さんで「私も試験受けてみようかな」という人が出てきたんですよ」

おっ、仲間だ!?

 

今回のレッスンで世界中の誰よりきっとを弾いたときに、先生から指摘を受けたことで書き忘れたことがあったので、<その3>として続きを書く予定です。

またね。

【ホビー】オパールのピンクは濃い

こんにちは、ずず(zuzu)です。

最近なぜだか時間が取れず、こたつカバー(仮)の制作が滞っていましたが、今日は<Opal 単色 5194 ピンク>で編むことができました。

オパールの単色<ピンク>は、日本人がイメージするピンクより紫寄りで濃いです。

色えんぴつの<ももいろ>ではありませんね。

想像ですが、ドイツではピンク色はあまり人気ないんでしょうね。

<Opal 単色>では、ピンクは<ネオンピンク>を除いて、このカラーのみです。

ブルー系のバリエーションが豊富なのとは対照的です。

 

さて、こたつカバーですが、毛糸を変えるときは切った糸をたら〜んと残していました。

棒針編みに比べてかぎ針編みは不慣れで、編み始めで何度もほどいたため、編み直したときのために毛糸を長めに残して切っていました。

切った糸を巻き込んで編んでしまえば、後で糸始末をしなくていいのになーと思いつつ。

もうそろそろ、切った糸は編み込んでしまってもいい時期かなと思い、動画を見ながらチャレンジしてみました。

かぎ針にかかっている白い毛糸の部分がそれです。

 

25年ぶりくらいにかぎ針編みをしていますが、棒針編みにはないゆるさに魅了されています。

ちょっとかぎ針編みにハマっているかも。

こたつカバーを仕上げた後、次に何を編もうかと妄想中するのが楽しいです♪

またね。

【大人のエレクトーン】レッスン81回目 グレード試験目指して<その1>

こんにちは、ずず(zuzu)です。

昨日はエレクトーンのレッスン日でした。

出かける前にちょこっとだけ世界中の誰よりきっとを練習しました。

 

レッスンが始まると、

「今日は中山美穂からいきますか?」

と先生。

「いまだにまともに弾けないんですけど…」

と言い訳しつつ世界中の誰よりきっとを弾きました。

すると、いつもは弾けているフレーズでミスってしまい、余計に調子が狂ってしまいました。

うまく弾けない[M4][M6]のキメのパートは相変わらず誤魔化しながらでしたが、

「キメのところはベースをしっかり踏み込んで弾くといいですよ♪」

という先生のアドバイスの後、[M4]を左手とベースで何度か練習しました。

さらに、

「右手の重奏も優しく弾くのではなく、しっかり弾きましよう♪」

と前回のレッスンと同じことを言われ、今度は[M4]を右手も入れて練習すると、なんとなく弾けそうな感触がしてきました。

次のレッスンまでに[M4][M6]を攻略したいです。

 

世界中の誰よりきっとは平成4年のアレンジで、今の8級のレベルとは段違いに難しいです。

エレクトーンの性能が今のように優れていなかった時代は、今より演奏者のテクニックを必要としていました。

バブル時代の面影を残すキラキラのJ-POPです。

エレクトーンアレンジのコードにセブンスが多用されているのも、キラキラの一因かもしれません。

私は90年代以降の音楽はあまりわからないのですが、中山美穂さんの鼻にかかったアイドル然とした歌唱もあって、軽い感じで演奏していました。

しかし、重奏のメロティーやキメのベースは深くはっきりと弾かないと、演奏がのっぺりとしてしまうと先生から指摘を受けました。

とはいえ、世界中の誰よりきっとをガンガン弾くのは、曲に対して持っているイメージと違いすぎて、抵抗があるのが正直なところです。

ですが、ここらへんで先生の指導を素直に受け入れないことには、いつまで経っても世界中の誰よりきっとは仕上がらないと自覚しました。

これまで世界中の誰よりきっとはのんびり弾いていけばいいと考えていましたが、本腰を入れるときなのかもしれません。

 

今日はここまでにします。

続きは次回以降に書きます。

またね。

【エイジング】Zoff、3/1から値上げだよ

こんにちは、ずず(zuzu)です。

先日ドライアイの治療のため、2回目の眼科通院をしました。

毎回看護師が視力検査をしますが、前回も今回も熱心な看護師で、持参した老眼鏡についてアドバイスしてくれました。

2回とも、”今の老眼鏡は役に立たないということはないけれど、度数を上げたほうが見えやすくなる”とのこと。

"遠視(レーシック手術の影響だと思います)があるので、遠近両用のレンズにすると遠くもある程度見えるし、手元も老眼鏡と変わらないほどよく見える"と言って、試しに検査用のメガネに遠近のレンズを入れて確認しました。

すると、視力検査表の1.0の記号は見えませんが、0.7くらいまでは見え、手元の文字ははっきりと見えました。

これがまさに私が希望していたレンズです。

ただただテレビを見ながら不自由なく編み物をしたかったのでした(笑)

ん? 逆だ。

編み物をしながら問題なくテレビを見たかったのです。

 

今の老眼鏡は本当に老眼鏡として作りました。

当時、仕事で地図を見ることが多かったので、とにかくしっかり地図が見えればOKでした。

そのため、その老眼鏡で遠くを見るとぼやけてしまいます。

編み物をしながらテレビを見るときは老眼鏡を外すか、鼻の下のほうにずらして上目づかいにする必要があり、ストレスを感じていました。

先日の眼科の看護師に、

「zuzuさんの老眼鏡はそのへんに売っているものと変わりないですよ」

と言われました。

「ということは、究極100均のシニアグラスと同じということですね…」

専門店で作った老眼鏡はかなり高価だったので凹みました。

老眼鏡を作り直そうと決心しました。

 

そして昨日、ショッピングモールへ行きました。

眼鏡店は何店舗か入っているのは知っていましたが、最初に遭遇したZoffに入りました。

すぐに好みの大きめのメガネがいくつかあるのを見つけ、値段もそこそこだったので、その中から選ぶことにしました。

こだわって複数の店舗を巡回しても疲れるだけだと思い、いい意味で妥協しました。

キラキラの照明の下では、どのメガネをかけてもまずますに見えてしまいます(当社比)。

Zoffにはありがたいことに全身を写す鏡があったので、そちらで何度も確認しました。

顔用の鏡だと、メガネの柄の部分が自分の顔や雰囲気に合っているか分かりにくいので、全身の鏡で確認するのは必須だと感じました。

いろいろ試す中で、遠近両用は視線を動かす必要があるので、鼻パッドのあるものがいいと有益なアドバイスをいただきました。

そういえば、20年前にZoffで作った近視用のメガネはほとんど使わなかったけど、確か鼻パッドがなく、サングラスのようなかけ心地だったような…

デザイン的には、私は縁が金属の細いタイプや、ヒョウ柄のような模様が顔にくるのが全く似合いません。

太めの黒い縁のものと、グレー〜ベージュのグラデーションのものが気に入って二択で迷いましたが、顔が明るく見えるような気がして後者を選びました。

遠近は2つの度数をひとつのレンズに収めるため、大きめのレンズが適しているそうですが、大き過ぎても視線を大きく動かすことになってしまうため、大きめに留めておくのがいいそうです。

 

Zoffは基本、フレーム代にレンズ代込みの価格です。

しかし、遠近はフレーム代にレンズ代がプラス11,000円とのことでした。

しかも、店舗前に<今なら仕上がり30分>のような看板がありましたが、遠近は工場(?)に出すので仕上がりは2週間後とのこと。

店員さんは”当然でしょ”といった感じでしたが、こちらはそんな知識もなく…

とはいえ、メガネの柄の位置やレンズの遠視部分の位置などをかなりていねいに調整して、視線の合わせかたをていねいに説明してくれたので満足でした。

遠くを見るときはあごを下げ気味に、反対に手元を見るときはあごを上げ気味にしてピントを合わせるといいそうです。

それから、階段などは両目でしっかり下を見ないと、足を踏み外すことがあり危険なので気をつけるように言われました。

慣れるまでは大変みたいですね。

 

Zoffで老眼鏡を作ることを即決したのは、他にも理由がありました。

Zoffは明日3/1から(昨今の諸般の事情により)値上げするんだそう。

なので、担当してくれた店員さんはレンズをたくさん買い込んだそうです(笑)

値上げに背中を押され購入した遠近両用メガネ、出来上がりが楽しみです♪

またね。

【ドラマ】『漁師と妻とピアノ』に感動<ネタバレなし>

こんにちは、ずず(zuzu)です。

録画しておいたNHK Eテレの特番を観ました。

【ドラマ】のカテゴリーに入れてしまいましたが、内容は50代から独学で始めたピアノで難曲の『ラ・カンパネラ』を見事に奏でる佐賀の海苔漁師と、ピアノ講師の妻を追ったドキュメンタリーです。

www.nhk-ondemand.jp

そうそう、私が以前テレビで見たのは、ご主人がフジコさんの面前でカンパネラを演奏する場面でした。


www.youtube.com

ピアノ演奏だけでなく手品やユーモアあふれる語りで聴衆を魅了するエンタテナーの夫と、音楽大学を卒業するも控えめな妻が対照的。

番組は印象的なエピソードを残しながら淡々と進みますが、最後に流れてくるピアノ曲が唐突で、あまりに美しく、何度もリピートしてしまいました。

音楽が静かに深く夫婦の絆を語ります。

そこに言葉はありません。

 

マリア様は奥様、あなたです。

 

NHKすごい。

感動しました。

私もエレクトーンで弾きたいと思います。

グレード5級レベルなのでずっと先になりますが(笑)

月刊エレクトーン2022年12月号

月刊エレクトーン2022年12月号

  • 作者:-
  • ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
Amazon

またね。

【雑記】なまえシールにイノベーションが起こっていた

こんにちは、ずず(zuzu)です。

先月下旬から、母がデイサービスたんぽぽ(仮称)に通い始めました。

たんぽぽはショートステイもやっているので利用しています。

直前に通っていたデイサービスは昼間しか営業していなかったので、なんだか幼稚園のようでした。

対して、24時間営業のたんぽぽは保育園のよう。

私としては、融通がきいて温かい雰囲気のたんぽぽが好きです。

母が喜んで通っている今のところ、ですが…

 

ショートステイでは入浴サービスがあります。

かつてはお風呂好きの母でしたが、家では入浴を嫌がるようになりトラブルが多発したため、たんぽぽに通い始めてからは家のお風呂(シャワー)は使わなくなりました。

ありがたや〜

たんぽぽから返ってきた洗濯物を洗濯機に入れようとすると、手書きで名字の書かれた小さなシールが貼ってありました。

服にも下着にもくつ下にも!

洗濯しても取れません(取れたこともありますが)!!

画期的な魔法のシールです!!!

子育て世代では常識かもしれませんが、私は全く知りませんでした。

介護業界では布製の特殊なマステのようなものがあるのだろうと驚きました。

 

その後、100円ショップでこんな商品を発見し、即購入しました。

布に貼ることのできる名前シールです。

まだ使っていませんが、ステンレスの水筒などに貼ることのできる水に強いタイプもありました。

うれしすぎてたくさん購入し、ついでに名前ペンも買って、母の私物に貼りまくっています(笑)

アイロンも不要で、指でぎゅっと押して終わりで超便利です。

カットしていないシールも売っていたので、名前と連絡先を書いて服に貼り付けるのもアリかなと思いました。

以前、警察で言われましたし(笑)

またね。